Lectures on
Computational
Fluid–Structure Interaction

開催日 ワークショップは終了いたしました。
  • 2012 年 3 月 5 日 (月)
    • FSI Exchange: 9:20–18:10
    • 研究交流会: 18:30–20:00
  • 2012 年 3 月 6 日 (火)
    • FSI Fundamentals: 9:00–17:50
開催場所 東京大学本郷キャンパス
工学部 8 号館第 81 番教室
オーガナイザー
  • 松本 洋一郎 (東京大学)
  • Tayfun Tezduyar (ライス大学)
  • 吉村 忍 (東京大学)
  • 滝沢 研二 (早稲田大学)
参加費
  • FSI Exchange & Fundamentals: 5,000 円
  • 研究交流会: 2,000 円
共催

ワークショップの目的

本ワークショップの目的は2つあります. 初日は “FSI Exchange” (英語で行われます). 講師は FSI 計算技術に焦点をあて, 現在どのような課題に直面しているか, その課題に対してどう対処するかについて情報交換をします. 講義は FSI 計算の計算力学の側面に的を絞って行われます. 講義の対象とする計算手法は, 広く用いられている汎用のFSI計算技術と, 特定の分野をターゲットとする特殊な計算技術の両方について行われます. 講師はそれぞれ自らが使用する計算手法の優位点について語るとともに, その弱点と適用範囲の制限についても説明します. 初日の聴講対象者は, FSI を既に使っている, またはこれから FSI を始める, もしくは FSI に興味を持っている, 開発チームリーダー, 研究者, 大学院生, 学部生です. 二日目は “FSI Fundamentals”. ショートコーススタイルで行われます. 講義では, 初日に説明された FSI 計算技術の基礎が詳細に説明されます. 2 日目の聴講対象者は, FSI を既に使っている, またはこれから FSI を始める, もしくは FSI に興味を持っている, 研究者, 大学院生, 学部生です.

ポスター

ワークショップのポスター, およびプログラムのダウンロード.

お問い合わせ

FSI ワークショップ事務局: E-mail