Click here to enter English page.

吉村・藤井研究室
山田研究室

Simulation And Virtual Environment

東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻
東京大学人工物工学研究センター

7.4.2. 超並列確率論的破壊力学解析コード

人工物の破損確率を高精度に求めるためには、関連する因子すべての確率密度分布関数を 定量的に合成していくことが必要である。汎用性のあるその合成の方法としてモンテカルロ法 (Monte Carlo法)がある。これは汎用的ではあるものの、確率値が小さくなり、 考慮する確率変数が増えてくると、必要なサンプル数が増大し、大きな計算時間が必要となる。 そこで、超並列モンテカルロ法を開発し、それを実装したPFMコードを開発している。

発表論文