Click here to enter English page.

吉村・藤井研究室
山田研究室

Simulation And Virtual Environment

東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻
東京大学人工物工学研究センター

7.4.1. リスク・ベネフィット解析に基づく原子力構造機器メンテナンス戦略

長期間利用される人工物の安全性と経済性の両者を担保するためには、 適切なメンテナンス(検査・補修など)を行うことが重要である。 しかし、丁寧な検査には時間とコストがかかるため、合理的な判断基準をもたない限り、 検査コストが高くても必ずしも適切な安全性が保たれない。そこで、PFM による破損確率の定量的な評価を元に、検査コスト、破損発生時の損失等を取り込んだ、 リスク・ベネフィット解析を行い、メンテナンスの最適化に関する手法の研究開発を行っている。

発表論文