Click here to enter English page.

吉村・藤井研究室
山田研究室

Simulation And Virtual Environment

東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻
東京大学人工物工学研究センター

8.1. 進化的アルゴリズムを用いた多目的最適化アルゴリズム

現実の設計問題において複数の目標(目的関数)が存在することは極めて自然であるが、 多目的最適化問題の具体的な解法に関しては未だ研究途上にある。本来の多目的最適化問題においては、 複数のパレート解(本質的にはパレート解空間)が存在しており、 こうしたパレート解空間を如何に効率的に探索するかが重要な課題となってくる。

本研究では、生物進化を模倣した進化的アルゴリズム(Continuous Evolutionary Algorithm: CEA) を基礎として、多目的最適化問題におけるパレート解空間の直接探査アルゴリズムに 関する研究を行なっている。

発表論文